top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

コンクールを終えて~お母さまの感想 No.3

更新日:2023年1月30日


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです🎹

「結果は後からついてくる!」

最後までお読みくださいね!


お母さま方の感想No.3です。


🟣Aくん(コンクールC部門・男の子)

奨励賞をいただけてとても嬉しいです!

大宮先生には最後まで丁寧にご指導いただき、

本当にありがとうございました。


本人としては、昨日の演奏は固くなってしまったと、演奏後も晴れやかな気分ではなかったです。

賞がいただけるかどうかはともかく、自分が納得のいく演奏をしたいし、やり切ったという達成感が味わえるように今後に活かしていきたいです。


今日(翌日)は朝からまた課題曲を弾いていたので、びっくりしました。

今までそういうことはなかったので嬉しかったです。

🟣Bくん(コンクールC部門・男の子)

息子は「次は奨励賞をとりたいなぁ」と言っていました。

母としては、賞はもらえずとも4回出場し、息子なりに努力したことが、

今回の賞だと思っています。

(今回、努力賞受賞されました。)

「4年分の努力賞だね」と話していました。


1つの曲を時間をかけて(4ヶ月半)、仕上げる難しさを、改めて感じました。

子どもは弾けるようになれば飽きてしまう上、細かな部分練習を継続する根気強さが必要でした。親としてどのように導いていくとよいのか迷うばかりでした。


同じ曲の子の演奏を聴いて、人によって演奏の仕方が随分違うことにびっくりしていました。

娘は、同じ部門の上手な子の演奏を聴くよい機会となったようです。真剣に聴いていました。


🟣Cさん姉妹(チャレンジ部門 幼児・小1)

今回姉妹で初めてコンクールのチャレンジ部門に出させていただきました。

練習が嫌になってしまったり、なかなかうまく弾けなかったりの事も多かったですが、

2人とも無事に終わってホッとしました。

下の子は人前で弾くこと自体が初めてだったので、出来るかと心配していましたが、緊張しながらも頑張って弾けていたと思います。

上の子も、朝練習したときはあまりうまく弾けなかったところが本番ではなんとか弾けていて、今まで練習してきた成果が出せていたのではないかと思います。


2人とも終わった後には楽しかったと言っていたので、

練習の大事さ、達成感を忘れずにこれからも頑張ってほしいと思います。


ありがとうございました。


〜以上がお母さまからの感想です。


Aくん、終わった翌日に課題曲を弾いていたこと、

曲が好きだったのでしょうか?

それとも自分の納得した演奏を弾きたかったのでしょうか?

5年生のAくん、「しっかりしているなぁ」と思いました。


Bくんの4年目の努力賞初入賞、私もとても嬉しいです!💕

毎年コンクールに参加し続けていたB君

結果が出なくても毎年確実にステップアップしていました。


今年はさらに成長したなぁ、と思っていたら...受賞されました🥰


「結果は後からついてくる!」

参加し続けることが大切だ!と、改めて感じました。


偉いよ!!Bくん!


次回もお母さまからのご感想をアップします。

お楽しみに...


お問い合わせは

ホームページのLINE公式から

↓ ↓



LINE登録&スタンプ送信で

お得がいっぱい!

体験レッスン3000円→1000円

入会金7000円→6000円

お問い合わせもLINEのトークで

↓ ↓ LINE公式


今回の演奏

↓ ↓


ブルグミュラーコンクール

↓ ↓


お教室YouTubeチャンネル

発表会の動画をアップロードしてあります。

↓ ↓



大内孝夫さんの記事です。

ピアノは受験に役に立つ!


お問い合わせはホームページから

↓ ↓





Commenti


bottom of page