top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

ピアノが脳に良いという科学的根拠


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェ


ピアノは両手を使うから

「脳に良い」

それはみんなが知っていることですね。


でも、科学的根拠があるんです。


利き手と反対側の

大脳半球が発達します。


ヴァイオリンは左指を動かすので

右大脳半球が、


ピアノは両手指使うので

左右の大脳半球が発達します。


だからピアノは脳全体が発達するのです。


更に


ピアノ学習で

左右の大脳半球を結ぶ「 脳梁 」が太くなり


情報伝達を速く

大量に行う事が出来る。


また、小脳もピアノ学習で大きくなる。

※小脳が大きくなることで

 短期記憶、注意力、情動のコントロール、

 感情、高度な認識力、計画立案能力などが増す。


ピアノは脳に良い!と

言われていますが


根拠が分かると

とても面白いです✨


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェ


🎵 … 🎵 … 🎵 … 🎵 … 🎵 


LINE公式に登録&スタンプ送信で

3000円引きの

お得なクーポンを差し上げます。


お問い合わせやご質問も

LINE公式で

↓ ↓


ホームページは

↓ ↓






お教室には2つのブログがあります。

両方覗いてみて下さいね!


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェ




Comments


bottom of page