top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

ピアノで心豊かなお子さんに〜



Aちゃんは小学中学年で、

現在、ブルグミュラーの「別れ」を練習しています。


曲のイメージを膨らませ、

曲の中の物語性を感じてもらうために、

この曲のイメージを絵に描いてきてもらうことにしました。


昨日のレッスンで、描いた絵と、

絵の説明を持ってきてくれました。

下の写真がAちゃんの絵です。

↓ ↓


レッスンノートに書いてきてくださった「絵の説明」は下記のとおりです。


<絵の説明> 〜ブルグミュラー「別れ」

わたしは、この曲は2度と会えない

わかれだと感じました。


画用紙に人がおさまりきれないくらいの大きさにして

大きなわかれを表げんしました。


Aの部分の左は、不安やかなしい感じで、つめたい色にしました。

色ぬりの時に丸でぬり、不安な気持ちを表しました。

Bの部分の右のメロディで楽しかった思い出を思い出して、あたたかい色にしました。


AもBも泣いている理由は、

Aはもう2度と会えないさみしさ

Bは、たくさんの楽しかった思い出を思い出しすぎて泣いているイメージです。


かみの毛をひらひらさせることによって、わかれの曲が風とともにふいているイメージです。



~以上が説明です。


2つの顔を大きくして並べて対比しているという発想も斬新ですね。

現代アートのような絵だと感じました。


Aちゃんは年少さんからピアノを習い始めましたが、

想像力豊かなお子さんに育っているのがとても嬉しいです。

ピアノを弾くことにより、

より「想像力」も「創造力」も豊かな人に育っていかれると思います。


曲を弾くときに、絵を描いてみたり、物語を作ったりして、

イメージしながら弾くと、

演奏していても楽しいし、聴いていても楽しい!

そして上達も速いです👍

ピアノのレッスンの

お問い合わせ

↓ ↓



LINE公式にご登録いただきますと キャンペーン情報など、いち早くご連絡します。


下記の登録ボタンから、

LINE公式お友達登録後、

トーク欄に「 とうろく 」とご記入の上、送信して下さい。

↓ ↓ LINE公式


ピアノは、お子さんの成長に素晴らしい影響を与える、優れた習い事です。

これはピアノは10指を使い、耳を使い、脳を鍛えるからです。

小さい時から音楽経験をすることが

非常に大きな効果があると言われています。


また、大人になってからも一生の趣味として

楽しみ続けることができます。


お教室の生徒さんの演奏動画

いずれのお子さんも年少さんからピアノを始められました。

↓ ↓





お辞儀の仕方などの「ステージマナー」の記事は下記URLをタップ

↓ ↓



お教室YouTubeチャンネル

発表会の動画をアップロードしてあります。

↓ ↓



大内孝夫さんの記事です。

ピアノは受験に役に立つ!


お問い合わせはホームページから

↓ ↓

おおみやピアノ教室ドルチェは、稲沢市にあるピアノ教室です。

お教室は、稲沢市のほか、あま市、一宮市、清須市などから

生徒さんにお通いいただいております。

はじめてのピアノ、初心者ピアノ、幼児ピアノ、大人のピアノなどに対応した

個人ピアノレッスンを行なっております。

3歳ピアノ、4歳ピアノから大人のピアノまで幅広く対応しており

ソルフェージュや学校の音楽のレッスンも行なっております。






閲覧数:0回0件のコメント

Комментарии


bottom of page