top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

ピアノは子どもの発育にどのような影響を与えるか

更新日:2022年7月8日


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです🎹


ピアノを習うメリットは

数えきれないほどあります。

音楽に親しむ

音楽を楽しむ

学校の音楽に役立つ

楽譜が読めるようになる

絶対音感が身につく

自信がつく

ガマン強くなる

集中力が身につく

継続して努力することを学べる

耳が鋭くなる

人の前でパフォーマンスできる

(度胸が身につく)

思いつくだけでも

これだけありますが

やはりピアノは

最強の育脳効果が

あるようです。

大内孝夫先生の記事をご紹介します。

「ピアノは

音楽のさまざまな要素が

凝縮されていますから、

その教育効果は

大きいと考えられます。

よく「ピアノは脳にいい」と耳にしますが、

具体的に

どのようなことがいえるのでしょう?


①ピアノを習うと脳細胞が増える

 ※科学的根拠は下記URLの記事を

  ご覧ください。


②音楽がIQ(知能指数)を高める


③楽器演奏は語学習得力を高める


③については、

「会話と雑音を聞き分ける能力を高める」

との研究があります。

※授業中、教室内に雑音が多くても

 先生の言葉がよく聴き取れるようになるそうです。

それだけでなく


読解力や情報処理能力、

集中力などの向上に役立つ

との報告も多くあり、


ピアノを習うことには、

単にピアノの上達だけではなく、

さまざまなメリットが期待できそうです。」



脳科学者の澤口俊之先生も

「習い事はピアノだけでいい」と

おっしゃっています。

こんなに

子どもさんの成長に

さまざまな効果があるピアノ


習わないのは

とても残念だと思います。


これを機会に体験してみませんか?


当教室は

7月9日(土)~7月24日(日)まで

夏休みキャンペーンを行います。


LINE公式登録&スタンプ送信の方は

合計7000円もお得になります。


このチャンスに

ピアノをぜひお試しください。



大内孝夫先生の記事

研究の詳細は、

『「ピアノ習ってます」は武器になる』の

第2章「『ピアノは脳にいい』は本当か?」(音楽之友社)

をご参照ください。



♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

2年前の発表会

↓ ↓



♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪


大内孝夫さんの記事です。


ピアノは受験に役に立つ!



♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪


LINE登録&スタンプ送信

お問い合わせやご質問も

LINE公式で


クーポンや情報など

お得がいっぱいです。


登録とスタンプ送信は

↓ ↓

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

お教室には2つのブログがあります。

両方覗いてみて下さいね!













最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page