top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

亀井聖矢さん〜ピアニストのゴールはコンクールじゃない


稲沢市 おおみやピアノ教室 ドルチェのブログです🎹



2024年3月10日日曜日に放送された

「情熱大陸」~“亀井聖矢さん、ショパンに挑む ”



番組を見た生徒さんも多く、

いくつかの感想をいただきました。



〜大人の生徒さん

「亀井さんの情熱大陸、

レッスンの様子がとても印象に残りました。



特に

(児玉桃先生の)「楽譜を顕微鏡で見る」という言葉が

刺さりました。



虫メガネでは不十分なのですね🔍



言語、文化、歴史背景まで、

理解が必要なことが

とても伝わってきました。



ショパンの音楽を単純に

“ 華やか、優雅、カッコいい、素敵 ”と

思っていましたが、



独特で奥深いものなのですね。



ショパンコンクールで

亀井さんが活躍されるのを

見てみたいです。



貴重な番組情報をありがとうございました。」



〜あるお母さまの感想

「先生にお聞きした番組を

小学生の娘と見ました。



表現力がすごかったです。



楽譜から読みとる力が

どれだけ大切かがわかりました。



音楽の世界は奥深いですね。」



ここからは番組の概要です↓ ↓



印象に残った亀井さんの言葉~

「ピアニストのゴールはコンクールじゃない。」2年前(20歳)の言葉



「いつまでも超絶技巧(技術を見せる曲)ばかり弾いていないで、



ちゃんと自分の内面とか

普段の生活や環境を含めて



ピアニストとしての幅を

もっと深めていきたい」



「今はまだ

ショパンが見つかっていない状態。



自分の中の“ いいショパン像 ”に

出会えるところまで

成長できるように頑張ります。」



亀井さんが師事している

児玉桃さんの言葉↓



「ショパンの世界。

それはいろんな研究をした後に

自然に出てくるもの」



亀井さんは、4歳でピアノを始めた。

「聴く人が喜んでくれることが自分の喜び」だったそう。



「言語を学ぶことと

ピアノを弾くことって

すごく似ているなと思う。



リスニングも大事だし、

文法を学ぶことも大事だし

単語を学ぶことも大事だし

実際話すことも大事。」



「気持ちが乗り切っていない演奏になる感覚が

最近すごく自分の中にある。



本当に

頭も大事だし

心も大事だし

指も大事だし



そこが全部ピタッと一致した時に

初めていい演奏ができるのかなと思います。」



ショパン国際ピアノコンクールで

ファイナリストを迎えるオーケストラ


ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団との

ショパンのピアノ協奏曲1番の共演。



オーケストラと息が合わないで

苦しんでいた亀井さん。



ふだん陽気な22歳が

言葉をなくしていた。



苦しみ悩んで臨んだ本番。

本番が終わってみれば圧巻だった。



「自分のやりたいことが

すごく出せた。

大きな進歩な気がする。



また一歩、ショパンの世界に近づけたような。



ショパンを弾いていて楽しいって思えたのが

初めてかも!

初めてっていうのは語弊があるね。

ははは!😁」



指揮者から

「オーケストラをよく聴いて

しっかり反応していたよ。

素晴らしかった👏



来年のショパンコンクールに

出るのかい?」



亀井さん

「考えています」



指揮者さん

「健闘を祈るよ」



今日よりも明日。

亀井聖矢の旅にゴールはない。



ピアニストは

悩みや葛藤の中から

素晴らしい音楽を産み出している。



そんな世界を見ることができ

とても興味深い番組でした。



2025年のショパンコンクールが

とても楽しみです✨






稲沢市 おおみやピアノ教室 ドルチェは

お子さんの可能性を

最大限に伸ばすご指導を行なっております。



おおみやピアノ教室 ドルチェに

ご興味がおありの方はぜひ、



下記の登録ボタンから、

LINE公式お友達登録後、

メッセージを送信して下さい。

↓ ↓



ピアノのレッスンの

お問い合わせ

↓ ↓



ホームページ

↓ ↓



お教室の生徒さんの演奏

↓ ↓


下記の登録ボタンから、

LINE公式お友達登録後、

メッセージを送信して下さい。

↓ ↓



ピアノのレッスンの

お問い合わせ

↓ ↓



ホームページ

↓ ↓



お教室の生徒さんの演奏

↓ ↓



ブルグミュラーコンクール

↓ ↓

貴婦人の乗馬



ブルグミュラーコンクール

↓  ↓

バラード





2023YJPC地区予選コンクール動画です↓



2022ヤマハジュニアピアノコンクール2次選考(地区予選)の結果

↓ ↓



LINE公式にご登録いただきますとキャンペーン情報など、いち早くご連絡します。



下記の登録ボタンから、

LINE公式お友達登録後、

トーク欄に「 とうろく 」とご記入の上、送信して下さい。

↓ ↓LINE公式



ピアノは、お子さんの成長に素晴らしい影響を与える、優れた習い事です。

これはピアノは10指を使い、耳を使い、脳を鍛えるからです。

小さい時から音楽経験をすることが

非常に大きな効果があると言われています。



また、大人になってからも一生の趣味として

楽しみ続けることができます。

お辞儀の仕方などの「ステージマナー」の記事は下記URLをタップ

↓ ↓




お教室YouTubeチャンネル

発表会の動画をアップロードしてあります。

↓ ↓


お教室YouTube

大内孝夫さんの記事です。

ピアノは受験に役に立つ!


お問い合わせはホームページから

↓ ↓


おおみやピアノ教室ドルチェは、稲沢市にあるピアノ教室です。

お教室は、稲沢市のほか、あま市、一宮市、清須市、岩倉市などから

生徒さんにお通いいただいております。

はじめてのピアノ、初心者ピアノ、幼児ピアノ、大人のピアノなどに対応した

個人ピアノレッスンを行なっております。

3歳ピアノ、4歳ピアノ、年少ピアノ、年中ピアノ、年長ピアノ、小学生ピアノ大人のピアノまで幅広く対応しており

ソルフェージュや学校の音楽のレッスンも行なっております。

稲沢市ピアノ教室








Comments


bottom of page