top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

予期せぬピアノのトラブル~こんな事ってあるんですね!

更新日:2023年12月11日


稲沢市 おおみやピアノ教室 ドルチェのブログです🎹



昨日、レッスン中に突然、

ピアノの鍵盤が

打鍵後に上に戻らなくなりました!



なんと、

下に下がったまま、音が鳴り続けているのです。



こんな感じです。↓ ↓



レッスンになりません!

動画↓  ↓


凹んだ鍵盤は頑固に下に下がったままで

指で上に戻さないといけません!



生徒さんは

ご自分が弾いた後、

指で鍵盤を上へ戻しながら

弾いてくださいました💦



このように

レッスンにかなり支障が出ている状況ですし



今日もこの後

数人の生徒さんのレッスンがあり、

週末もレッスンがあります。



頭の中では

「どうしよう〜?!」と考えていました💦



レッスンの合間に、

いつもお世話になっている

調律師のSさんにお電話しましたが...

お仕事中なのか、つながりません。



やむを得ず、

「どういう状態なのか?」

症状を把握していただくために

録画して、LINEでSさんに送りました。



便利な時代になったものだと

呑気なことも考えながら。。。😅



夜の9時過ぎ、Sさんから電話がかかり、

「先生、こういう症状の時は

ピアノの中に何かが落ちていることが多いです。



10時ごろになりますが、

仕事帰りに寄ります」と言ってくださいました。



一刻も早く直したかったので

神様、仏様!

そんな心境でした。



夜の10時ごろSさんが来てくださり、

鍵盤を直してくださいました。



これでピアノは元に戻り、

週末のレッスンも無事に行えることになりました。



夜遅く、お仕事帰りに駆けつけてくださった

調律師のSさんは、

まさに救世主!



心より感謝しました。



それにしても…

私とピアノとのお付き合いも長〜いですが



こういうタイプのトラブルは初めてでした。



予期せぬトラブルって

予期せぬときに起こるのですね。



日ごろからの

Sさんとの人間関係への感謝するとともに



ホッと安堵した夜でした。



ピアノも生き物と同じ??

何が起こるかわかりませんね。





稲沢市 おおみやピアノ教室 ドルチェは

お子さんの可能性を

最大限に伸ばすご指導を行なっております。


おおみやピアノ教室 ドルチェに

ご興味がおありの方はぜひ、

下記のお問い合わせフォームか

LINE公式アカウントにご登録の上、

トークにてメッセージください。


ピアノのレッスンの

お問い合わせ

↓ ↓




下記の登録ボタンから、

LINE公式お友達登録後、

メッセージを送信して下さい。

↓ ↓LINE公式



ホームページ

↓ ↓




ブルグミュラーコンクール

ファイナルに向けて練習中↓ ↓



しらかわホールでの受賞者演奏会 2023年8月27日

↓ ↓



2023YJPC地区予選コンクール動画です↓



2022ヤマハジュニアピアノコンクール2次選考(地区予選)の結果

↓ ↓



LINE公式にご登録いただきますとキャンペーン情報など、いち早くご連絡します。



下記の登録ボタンから、

LINE公式お友達登録後、

トーク欄に「 とうろく 」とご記入の上、送信して下さい。

↓ ↓LINE公式



ピアノは、お子さんの成長に素晴らしい影響を与える、優れた習い事です。

これはピアノは10指を使い、耳を使い、脳を鍛えるからです。

小さい時から音楽経験をすることが

非常に大きな効果があると言われています。



また、大人になってからも一生の趣味として

楽しみ続けることができます。

お辞儀の仕方などの「ステージマナー」の記事は下記URLをタップ

↓ ↓




お教室YouTubeチャンネル

発表会の動画をアップロードしてあります。

↓ ↓


お教室YouTube

大内孝夫さんの記事です。

ピアノは受験に役に立つ!


お問い合わせはホームページから

↓ ↓


おおみやピアノ教室ドルチェは、稲沢市にあるピアノ教室です。

お教室は、稲沢市のほか、あま市、一宮市、清須市などから

生徒さんにお通いいただいております。

はじめてのピアノ、初心者ピアノ、幼児ピアノ、大人のピアノなどに対応した

個人ピアノレッスンを行なっております。

3歳ピアノ、4歳ピアノ、年少ピアノ、年中ピアノ、年長ピアノ、小学生ピアノ大人のピアノまで幅広く対応しており

ソルフェージュや学校の音楽のレッスンも行なっております。

稲沢市ピアノ教室






















コメント


bottom of page