top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

今、ピアノにハマっているんだ〜♪


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです🎹


中学1年のAくん。


先日のレッスンの時に

「先生、俺、頑張ったよ!」と言いながら

ピアノに座りました。

「最近、俺

ピアノにハマっているんだ~。」

学校で友だちの〇〇と

音楽室のピアノで

一緒に弾いてる。」

音楽の授業が始まる前と

終わった後、

〇〇くんと

いろんな曲を弾いて

ピアノを楽しんでいるんですって♪

弾く曲目は

竈門炭治郎、ドラえもんの歌、千本桜などなど。

「音楽の授業の前と後に

学校で弾いて

家に帰ってからも

ピアノを弾いていたよ👍

さっきまで練習していた!」と

やや興奮して話してくれました。

レッスンで

練習方法をアドバイスしたら

「よーし、頑張るぞ」と言っていました。

その反応が嬉しいですね。

発表会で弾く「竈門炭治郎」は

リズムが難しくて

なかなか弾けるようになりませんが

少しも嫌そうでなく

弾けるようになりたい一心で

一生懸命に取り組んでいます。

レッスンはとても集中し

あっという間に

終わってしまいました。

「来週はレッスンがお休みね。


再来週までに

今日やったところを

しっかり練習してこようね」

というと

なんと!!

「えー休み?

俺、来たいなあ」と


言ってくれました!

レッスンを楽しみにしていてくれるなんて

嬉しいなぁ!😊

Aくんはもともと、

熱心に練習するタイプの

お子さんではなかったのですが

ピアノを小さい時からずっと

続けて来られました。

続けてこられたからこそ

今のAくんがあります。

〜もう1人のお子さんの例〜

お母さまが管理職をされて

超多忙。

お子さんのことは

全くノータッチだったのです。

小学高学年になり

好きな曲が弾けるようになると

練習しなかったり

宿題をやってこなかったり・・・が

嘘のように


自分から

やってくるようになりました。

ある程度の

毎日の

練習の声がけは必要ですが

お子さんの自主性に任せる部分も

必要です。

いろんな曲が弾けるようになってきたり

学校の伴奏などで活躍の場ができると

急に楽しくなります。

お子さんの可能性は

ほんとうにわからないので

そっと見ていてあげるのが

良いのかな、と思います。

子どもは

親の理想通りには

なかなか動いてくれませんが・・・😅

子どもさんは

間違いなく育っていき

自分の足で歩くようになりますよ。




♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪



もうすぐ発表会!!

2年前の発表会

↓ ↓





♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪


大内孝夫さんの記事です。


ピアノは受験に役に立つ!



♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪



ただいま

夏休みキャンペーン中!


LINE登録&スタンプ送信で

期間限定

先着3名さまに


7000円無料クーポン

差し上げます。


登録とスタンプ送信は

↓ ↓

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

お教室には2つのブログがあります。

両方覗いてみて下さいね!









Comments


bottom of page