top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

先がどうなるか?誰にも分からない時代



稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです🎹


8月末~9月前半は、

怒涛のような20日間でした💦


オンライン講座の予定がぎっしり詰まり


ある日は

午前中に3時間と午後から2時間...と

ほぼ1日中講座漬け。

講座と講座がぴったり重なり、

どちらかをリアルタイム、

どちらかを録画で後から受講する、

なぁんていう日もあり!

後から録画を2時間分見るのも

なかなか大変です。


コロナ前は

ピアノ関連の講座は、

楽器店で主催されることが多く、

遠くの楽器店にわざわざ

朝早くから出向くことが多かったのですが、

自宅で受講できるようになりました。

しかも

その時間帯が都合が悪い場合は

録画で自分の好きな時間に勉強できる。。。

便利で楽になりました。


オンライン講座は

①日本全国から、

また、

海外在住の日本人の先生方も

オンライン講座を同時に受講できる。

地球規模の講座へと変身しました!

②その時間が都合が悪い時は

録画(アーカイブ)で

自分が好きな時間に見られる。

③講座料の支払いは

PayPalかクレジットカードが主流。

オンライン決済です。


コロナ前には考えられなかったように

時代は変わったと思います。

世の中が変わったといえば

私たちの生活も変わりました。

デジカメが(プロのカメラマン以外)要らなくなった。

YouTubeの普及でCDが要らなくなった。

スケジュール管理がスマホでできるので、手帳が要らなくなった。

スマホがアルバム代わりになるので、写真を現像しなくなった。

調べ物がスマホでできるので、前ほど辞書が要らなくなった。

目覚まし時計が要らなくなった笑


要らなくなったものが

いっぱい!


今まで必要だったものが要らなくなると

産業構造まで変わってきます。 ざっと思いつくだけでも

これほど私たちの生活は変わりました。


怒涛のように変わる世界。。。

2〜3年後はどうなっているのか

誰にもわかりません。

このような激動の時代、

ピアノのレッスンも

オンラインレッスンの普及により

変わりつつあります。

ピアノの指導法+オンライン化の勉強

この2つの勉強をする必要に迫られています。


今までは「ピアノの指導法」のみで 良かったのですが


2足の草鞋を履かなければならないため

忙しくなってしまった、という訳です。

これも時代の大きな変化かな?と思います。

スマホの登場と

コロナで大きく様変わりした世界。

でも…

音楽も美術も、その他の芸術も

ぜったい生がいいですね!

生の音はデジタル音とは違い

心と身体に

五感に染み込んできます。


脳の受け入れ方が違うと思います!

どんなにデジタル社会になっても

私たちの心には

音楽、芸術が必要です。

そして

ホンモノの良さに触れることが大切です。


オンライン化の恩恵と

リアルの大切さが混在

デジタルとリアルの

不思議な時代への突入。

バランスをとって

上手く使い分けていかなければならないと...と

切実に感じています。


子どもたちにも

ホンモノの楽器の音色に

触れさせてあげたいです。




3人とも

年少さんからピアノをはじめた生徒さまです

↓ ↓




お教室YouTubeチャンネル

発表会の動画を毎日少しずつアップロードしています。

↓ ↓



大内孝夫さんの記事です。

ピアノは受験に役に立つ!

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪

お教室には2つのブログがあります。

両方覗いてみて下さいね!



ホームページ













閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Bình luận


bottom of page