top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

宣言する事の大切さ〜子どもたちに夢と目標を!


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです🎹

オリンピックでは

連日

日本人選手の活躍に湧いています。

本番の一発勝負

「たった数分」のために

何年もかかって

地道な努力をしてきた選手たち。

それまでの努力の結晶

本番の集中した競技に

感動を覚えます。

さて

金メダリストたちの

子どもの頃のインタビューで

よく目にするのは

「オリンピックで金メダルをとります」と、

子どもの頃から宣言していることです。

女子ボクシングで

金メダルを取った

入江聖奈選手

「目標は金メダルをとることです🥇」と

明言していました。

フィギュアスケートの

羽生結弦選手

小学生の時に

「オリンピックで

金メダルをとります🥇」と

宣言しています。

始めは誇大妄想みたいですが

だんだんそれっぽく

結果が出てくるから

すごいと思います。

宣言するには勇気が要ります。

周囲に宣言した以上、

本人は「やらなければならない」と思います。

有言実行しかないですものね!

目標を高く設定するほど

努力の質と量も上がってきます。

しかも自分の意思で!

素晴らしいことだと思いませんか?

そして、

いつの間にか

それっぽくレベルアップし

実現する方向へ向かうので

素晴らしいです。

調査結果によると

日本の子どもたちは

他の先進国の子どもと比べて

自己肯定感が最低

将来に夢が持てないと考えている

なぜ、日本の子どもたちは

そのようになってしまったのでしょうか?

日本独特の

「私なんか・・・」という

謙遜文化のせいでしょうか?

子どもたち

夢と目標を持ち

それを実現していけるように

家族や周囲の大人たちが

サポートし実現できるできるように

応援してあげて欲しいものです。

誇大妄想でも良いのです!!


子供だけではありませんね!

大人も何か目標を作って

周りに宣言しちゃいましょう!


宣言してしまうと

やらざるを得なくなります。

子どもたちが夢と希望を持ち

それに向けて頑張れるように

大人全体

社会全体が考え

サポートしていきたいものです。

大人も子どもも

自己肯定感アップ!


気持ちの持ち方で

気持ちも

生活も

大きく変わってくると思います👍


ソフトボール(金メダル)の 上野由岐子投手が

「諦めなければ

夢は必ず叶う、ということを

子どもたちに伝えたい」

語っていた 言葉が心に沁みました💖


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェ


Comments


bottom of page