top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

当たり前の生活が送れることの幸せ


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです


昨日が今年最後のレッスンでした。

今日と明日の2日間で大掃除です。

健康だけが自慢だった私ですが


10月中旬のある日突然

体調を崩しました。

何も食べられず

一時は

スプーン一杯の豆腐を食べても

お腹の激痛・・・


絶食とお粥食の

繰り返しの生活が

2ヶ月続きました。


長期間

食べていないので


当然のことながら

身体が重くて動きません。


病院通いが続き

CT検査や大腸内視鏡検査など

さまざまな検査をしましたが

検査の結果

腸にも胃にも全く異常なし。

整腸剤も効かず

腸のさまざまな薬も

効きませんでした。


お医者さんも首をかしげ

「大きい病院で

診てもらってください」と

紹介状を書いてもらう羽目に・・・


4軒目の大きい病院で

とても良い先生と

巡り合うことができ

やっとのことで原因究明できました。

診断結果は

過敏性腸症候群。

腸が悪いのではなく

自律神経が原因とのこと。


食べれない生活が

2ヶ月近くも続き


一時はどうなることかと

とても不安に思いましたが・・・

神経のお薬を

処方していただき


それが見事効果を表し

完治しました。



食べられるようになった喜びを

人生で初めて経験しました。



今までは

健康だけが自慢。


健康診断で異常もなく

血液検査も正常。


大きい病気も

経験がなく

健康を過信していました。


しかし・・・

人間の身体は突然

異変が起こることが

身に染みました。


そして

当たり前のように

食べて

身体が動くことのありがたさを

痛感しました。



掃除等が全くできていないので

今日と明日の2日間は

挽回の大掃除です。

健康で動けるからこそ

できること!

そう思うと

お掃除も楽しくなります。


普通に生活できることの有り難さを

噛み締めながら


1日1日大切に過ごしたいと

思います。


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェ






تعليقات


bottom of page