top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

音楽鑑賞の宿題〜みんなの感想①〜




稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです🎹


「音楽鑑賞」子どもたちの感想がすばらしい

夏休み中に出した「音楽鑑賞」の宿題

↓ ↓

宿題を出した理由は

下記の意図がありました。

♪「知っている曲や作曲家」を増やそう!

♪世界超一流の演奏に触れてもらいたい


演奏者はベルリンフィルや

ポリーニ、アルゲリッチなどのピアニスト、と

超一流の演奏家ばかり。

同じ曲でも演奏者によって

聴こえ方は違います。


さてはて、子どもたちは

どんな反応を示したのでしょうか?

「宿題、まだやってな~い」という人もいましたが


中には

皆さんにご紹介したくなるような

感想もありましたので

数名をピックアップしてみました。

🔴中学生の男子

ベートーヴェン「田園」感想


第1楽章

弦楽器の起伏のある綺麗なメロディラインが

耳元を通り抜ける風のように聴こえた。

多くの楽器が高音でクレシェンドしていくところが

田舎に帰ってきた喜びを表していると思った。

第2楽章

第1楽章に引き続き、

弦楽器のメロディが中心だった。

でも今回はそのメロディが、

葉っぱが紆余曲折しながら

川を下っていく様子を表しているように感じた。

途中から

クラリネットとヴァイオリンが

掛け合いをしていた。

あるところでスタッカートだけで

演奏されていた。

何かが「チャポンチャポン」と

小川に落ちたのだと思う。

第3楽章

前の楽章とは違って

少しテンポが速くなって

縦に刻むような旋律になった。

たぶん人々は

このリズムに合わせて

踊っていたんだと思う。

第4楽章

1回「ドーン」と雷が落ちた。

その後、ティンパニが

何回か強く叩くところがあって、

それも雷にきこえた。

管楽器の不協和音?

トランペットの叫びと相まって

恐怖が増強された。

第5楽章

農夫の嬉しさが

思わず肩を揺らしたくなる

リズムに表れていた。

🟡小4女子

ベートーヴェン「田園」


最初はのんびりしていたけれど、

第4楽章から嵐になって驚きました。


第4楽章が私の好みでした。

それぞれの楽器のかけ合いが

面白かったです。

シューマン「ピアノソナタト短調」

聞いた瞬間から

楽しくなりました。

コンサートの時のブレハッチを

思い出しました。

(ブレハッチがリサイタルで弾きました)

私もいつか弾きたくなりました。


最初は激しかったけれど、

静かなところもありました。

激しさと歌うバランスが

とてもカッコ良かったです。

ショパン練習曲集 作品10

聴いた瞬間から

「ピアノの森」(アニメ)を思い出しました。

ポリーニの音の粒ぞろいが

すごいと思いました。

私は4番と12番の革命が好みです。

🟠中1女子

ベートーヴェン「田園」


最初のイメージは

のんびりしていた。

私の思ったベートーヴェンとは違っていた。

→ベートーヴェンは激しいという

イメージがあったのかな?

第4楽章になると

とても激しくなってきたので

不安になってきた。

ショパン練習曲集 作品10全曲

1番がいつも聴くものより上手かった。

→いつもCDなどで聴いていたのですね!

 素晴らしいです。

私は「別れの曲」が好きになった(しっとりしている部分)

全体を通して

キラキラした音と速いスピードで感動した。

🟢中1女子

(ブラームス交響曲第1番、第4番、ショパンエチュード12曲全て、シューマンソナタなど全ての課題を聴いたようです。

全て聴いて、全てに感想を書いているところが

素晴らしい!)


ブラームス 交響曲 1番好きなのはブラームス第4番!

音の響きが第1番より好き。

弦をはじく所(ピッツイカート)の

リズム感が好き。

全ての楽器の響きが

滑らかな感じで落ち着く。

🟣あるお母さまからの感想

演奏は全部では無いですが、

聴いてます。

わたしも、

家事をやりながら、何回も聴いてます。

聴いた事がある曲が多く

すごくいい曲ばかりで、

題名も一緒に覚えたいと思います。

なかなか、頭に入らないですが…笑

~以上が感想です~


そうなんです!

家事をやりながら、など

「ながら」で聴くと

何回も聴けますね!


子どもたちが

音楽を通じて何かしら感じていて

それぞれの感じ方が興味深いです。


好きな曲ができたり

弾いてみたい曲ができたようで

良かったです。

この鑑賞リスト以外に

聴いてみると良い曲リスト

(子どもさんでもわかりやすい曲)

オーケストラでは

ベートーヴェン 交響曲第5番「運命」

ベートーヴェン 交響曲第9番

ベートーヴェン ピアノ協奏曲「皇帝」

モーツアルト 交響曲40番


ピアノ曲では

ショパンのバラード4曲や

スケルツォ4曲、即興曲4曲


他にもいっぱいありますが

まずは聴いてみると良いのでは?と

思う曲です。

日頃から少しずつ聴いていると

「あ、この曲知ってる!」が増えて

楽しくなってきます。


耳のレパートリーを増やしてみましょう!

同じ曲でも

演奏者によってこんなに違う!

ベートーヴェンの「田園」を

ベルリンフィルと

ウィーンフィルで聴き比べてみましょう!


う〜ん、どちらもいいですよ!



カラヤン指揮 ベルリンフィル


ベーム指揮 ウィーンフィル

大内孝夫さんの記事です。

ピアノは受験に役に立つ!

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪



お教室には2つのブログがあります。

両方覗いてみて下さいね!



ホームページ


LINEのご登録&スタンプ送信で

お得がいっぱい!

ただ今、キャンペーン開催中。

ご質問もこちらから

↓ ↓








最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page