top of page
検索
  • 佐紀子 大宮

音楽はお料理と似ている?


稲沢市 おおみやピアノ教室ドルチェのブログです🎹


前から思っていたのですが…


音楽とお料理って似ているなぁ、と思います。

お料理も音楽もクリエイティブ!


お料理は

食べてもらう人に「美味しく食べてね!」

という一心で

いろいろ工夫して作ります。


逆に手抜きすると

「今日の料理は手抜きだなぁ、


お母さん、ちょっとおサボりしたね」と

すぐに判ります💦


一生懸命に作ったお料理って

作った人の真心が伝わってきますね。


ピアノの演奏も

中級くらいから上級になると

いろんな意味で工夫が必要になります。


時々、レッスン中に

「インスタントラーメンみたいな弾き方に

ならないようにね」

なぁんて言ってしまう場合もあります。


何も考えないでお手軽に弾いている演奏は

聴いていても面白くありません。


生徒さまが頑張って練習してくると、

音楽がグッと良くなり

聴いていて感動します💕


お料理は…


新鮮で美味しい素材を買ってくる

→下味をつける

切り方を工夫する

火加減なども気を遣う

味付け

→器や盛り付け方など見た目を工夫する


などなど

さまざまな過程で工夫します。


まさにお料理は「創意工夫」!

こだわりと工夫の賜物だと思います。


手の込んだもの、

手間ひまかけて作られたものほど

「ご馳走」なんです。


お料理って、クリエイティブ!

う~ん、この辺りも音楽と似ているなぁ。


ピアノの演奏も

「上手くいかないなぁ」と

曲と格闘しているうちに


曲と自分の距離が縮まり、

気持ちが入ってきて

聴いている人に届くようになる。


演奏も、楽をしては良い演奏は生まれません。


少し話は外れてしまいますが


スケートの羽生選手の演技が

世界中を感動させるのも


美しいものへの

こだわりと努力の結晶だと思います。


発表会が近いですが...


皆さんの演奏が

聴いている人の心に届きますように!




ホームページ




お教室YouTube再生リスト〜楽器の豆知識より

↓ ↓



お教室YouTube再生リスト〜学校音楽テスト対策より

↓ ↓


お教室YouTube再生リスト〜コンクール・人気動画より

↓ ↓

大内孝夫さんの記事です。

ピアノは受験に役に立つ!

♪~~♪~~♪~~♪~~♪~~♪



お教室には2つのブログがあります。

両方覗いてみて下さいね!



ホームページ







Comments


bottom of page